重要なお知らせエリアを非表示

アリノハネについて

はじめまして。
このアリノハネの運営や、革製品の製作などをしている山田和史(ヤマダカズフミ)と申します。

元々僕は、2002年とかそれくらいの頃に、地元の靴職人に弟子入りをしてから革製品の製作を始め、2007年に独立をして現在に至ります。

独立当初は「大量の革を仕入れる必要が無く、なるべくコンパクトなものを」と考えて、2年か3年くらいは犬の首輪をメインに作って暮らしていましたが、その後少しずつ事業が軌道に乗り、元々やりたかった財布や鞄などの制作をして暮らしています。

また、2010年頃に趣味として始めたフィルムカメラでの撮影に本気になり過ぎて、一時期写真を撮ってばかりの時期を乗り越え笑、現在は「山田和史写真事務所」として、フォトグラファーとしての仕事も頂いています。

農林水産省が主動している「農泊」という企画の美唄市のスチールとして参加させて頂いたり、HP用の素材やポートレイト、家族写真や結婚式の撮影などなど、写真と革の両方を本業としています。
ブログもちょいちょい書いていこうと思っておりますので、時々読んで頂けたりしたら大変幸甚でございます。


■ざっくりとしたプロフィール

・1979年4月28日生まれ 北海道旭川市出身のO型
・4人兄妹の3番目(一番ポンコツに育つポジション)
・趣味  読書
・好きな食べ物  すあま
・嫌いな食べ物  酢の物

Access アクセス

美唄市に所縁のある同世代の5名で作った任意団体「美唄デザイン室」が運営しているカフェと雑貨のお店です。
こちらにはアリノハネの作品の一部をこちらに置かせて頂いています。

※オーダーメイドのご要望等は、札幌のアトリエにて承っています。
 ご来店前にお電話やメール等にてご予約を頂いておりますので、予めご了承ください。